2016/1/19 火曜日

ハートバーン heartburn

Filed under: プライベート — yo @ 12:43:03

遅ればせながら 明けましておめでとうございます 

つぶやきシリーズは、2年目に入ります。

1回目に、最も代表的な心臓病である心筋梗塞を視野に、「胸痛」を取り上げました。

今回のテーマ「ハートバーン」は、胸痛に近い症状です。

heartburn(ハートバーン)という「ことば」を聞いたことがありますか?

これは、医学用語というより、一般的な日常語です。

この言葉から、どのような症状を思い浮かべましたか?

ハートheartは心臓、バーンburnは、焼ける、・・・心臓が焼ける???

実は、「むねやけ」のことです。

むねやけは、強烈な酸である胃液が食道に逆流して、食道を刺激するために起こります。

(逆流性食道炎) 焼けるような、痛いような、不快感は、胸骨の裏に感じられます。

狭心症などの心臓病の痛みを感じる場所と同じところです。

この症状は、安静や、ニトログリセリン舌下服用(狭心症の特効薬、即効性)等では軽快しません。

牛乳を飲む(胃酸を薄める)ことや、胃酸の分泌を止める薬が有効です。

ハートバーンが、狭心症、心筋梗塞などの症状であることは、かなり稀です。

症状のある場所が同じなので、落ち着いて見極めることが大切です。

HTML convert time: 0.168 sec. Powered by

https://fashioncarpet.com.ua/

www.alex-car.com.ua/cart/mark/all/all/all/95